雑記ブログをやってみる-ひげしげノート

雑記ブログです。日記的なもの、興味のあるもの、買ったもののレビューとか書いたり書かなかったり。

iPhoneのバッテリー交換をアップルストアで格安にできるのはあと1か月だよ!

f:id:higeshige:20180926235250j:plain

年内限定(2018年12月31日まで)の特例措置でAppleがiPhoneのバッテリー交換を格安で対応してくれます。恩恵を受けられるのはAppleCare+に入っていない人。AppleCare+に入っている人はそもそも「無料」ですのでね。

 

Apple storeかApple正規サービスプロバイダへ持ち込めば(要予約)、修理してもらえます。

申し込みはこちらから→iPhone のバッテリーと電源 - Apple サポート 公式サイト

 

2018年12月31日までの料金

交換料金は税込で3456円!

 

この価格は年内の特例です。通常時は税込9504円と高額でした。

 

Apple storeで正規に純正品で交換してもらえるので安心ですしかなりお得なのではないかと思います。いまがチャンスです。

 

ちなみに僕はすでに9月バッテリー交換済みです。

iPhoneのバッテリーを長持ちさせる4つのコツ!バッテリーがすぐ落ちるので調べてみた。 - 雑記ブログをやってみる-ひげしげノート

iPhone6バッテリー交換完了!充電の恐怖から解放されて快適になりました。 - 雑記ブログをやってみる-ひげしげノート

 

今年も残り1か月となったこの時期に妻のiPhoneもバッテリーが寿命のようで交換することにしたのですが、そろそろ予約も取りにくくなってきたようなので思い立ったが吉日、早めに交換されることをおすすめします。

 

ほらほらyahooニュースにまで出てきたよ。予約取れなくて難民続出だって。。。

 

中古ショップや修理店などでも格安でやってもらえますが、バッテリーは正規品ではないのでそこは覚悟したうえでお願いしましょう。

 

2019年1月1日以降の料金

ぼくも調べていて知りました。2019年1月1日以降は値下げされるそうです。

ギズモードさんの記事→

朗報! 来年からiPhoneのバッテリー交換費用が値下げ! | ギズモード・ジャパン

 

Appleの公式サイトから抜粋すると、確かに値下げすると書いてあります。

f:id:higeshige:20181127005220j:plain

 

その不具合はバッテリーが原因かもしれません

充電したばかりなのにすぐに残量が数%になってしまうとなれば原因はバッテリーじゃないかと想像がつくかと思います。でも、残量表示はまだまだある状態なのに突然シャットダウンしたり、いきなり再起動を始めたり、再起動したら数%の残量になったり、そんな変な挙動をされるとあれ?故障してしまったのかな?と思って買い替えるのはまだ早いです。

 

僕のiPhoneがそうだったんですが、これらの現象はバッテリーの消耗が原因でした。

 

バッテリーを交換して新品のような状態に

3000円ちょっとで長年愛用してきたiPhoneが新品のように復活するのでぜひこの機会に交換されるのがいいと思いますよ。

 

最後に 

僕の場合、なんですぐに落ちちゃうんだろう、おかしいなぁ、まだ大丈夫かな、と言っている間にどんどん悪化していきました。最後は充電を差した状態じゃないと動かなくなってしまったほどです。1か月くらいでガタガタガタっと急激に悪化しました。

 

今なら格安で交換してもらえます。

 

では!