ひげしげノート

おすすめレビュー・格安SIM・ブログ関連の雑記ブログです。

キャノンのプリンターが壊れたので修理の依頼方法や料金を調べてみた!

f:id:higeshige:20200303230620j:image

 

先日仕事で使っているプリンターが壊れてしまいました。

 

キャノンの「MAXIFY MB5330」というやつで5年くらい使ったと思います。

 

印字ができないとか動かないとかそんな故障ではなくて、メカの破損…。

 

f:id:higeshige:20200303231311j:image

 

2段ある給紙用のカセットのうち、上の段の奥の方で部品が壊れて落ちてきてしまいました。

 

上の段はA5とA6の印刷が出来て1日1回〜3回はカセットを抜き差しして使っていたんですが、ここ2年〜3年は固くて抜きにくかった!

 

何かに引っかかるような感じで結構強引に引っ張って抜いてました。

 

そしたらついに…。

 

仕事の必需品なのでもう朝からドタバタ。

 

結局は妻の実家からプリンターを借りてきて、今なんとかなっています。

 

この間に修理しなければと思ってやり方や修理料金など調べたのでまとめておきます。(結果、修理に出すのはやめました。)

 

 

引取修理サービス(らくらく修理便)

キャノンでは「引取修理サービス(らくらく修理便)」というもので対応してくれます。

 

  1. WEBか電話で申し込み
  2. 引取り
  3. 修理
  4. お届け/代引精算

 

こんな流れです。

 

ヤマト運輸が引取りにきて梱包も全てやってくれるそうなので、これは楽ちんですね。

3300円掛かるけど。

 

費用

一番気がかりなのが費用です!

 

  • 保証期間内の場合、修理費用は無料。引取サービス3300円(税込)のみ。
  • 保証期間外の場合、修理費用+引取サービス3300円(税込)。

 

修理費用とは「機器の点検、故障箇所の修理に伴う技術料及び使用した部品代」です。

 

なんかめちゃくちゃ取られそう…。

 

一律料金

修理費用には一律料金で対応している製品があるそうです。

 

【一律料金適用製品】

デジタル一眼レフカメラ エントリーモデル【EOS Kissシリーズ/EOS xxxxDシリーズ】
ミラーレスカメラ 【EOS Mシリーズ】
一眼レフカメラ用交換レンズ 【EF-Sシリーズ】
ミラーレスカメラ用交換レンズ 【EF-Mシリーズ】
コンパクトデジタルカメラ 【IXY/PowerShot】
インクジェットプリンター・複合機【PIXUSシリーズ(PIXUS PRO-1を除く)】
ビジネスインクジェットプリンター【MAXIFYシリーズ、Gシリーズ】
ミニフォトプリンター【iNSPiC】
コンパクトフォトプリンター 【SELPHY】
パーソナル向けスキャナー 【CanoScan】
ミニプロジェクター

キヤノン:サポート|修理料金のご案内

 

僕の修理したい製品も含まれていました。そしてようやく見つけた修理料金がこれ。

 

  • 【修理対応期間】 終了年月 2021年9月
  • 【修理料金】 一律修理料金(税込) 16,500円

キヤノン:サポート|MAXIFY MB5330に関する情報

 

※分かりにくいですが、キャノンのサポートページに行って商品を選んでいくと「修理申込」のボタンが出て来るので、そこからさらに商品を選ぶと料金が出て来ます。

キヤノン:サポート

 

僕のMB5330の修理にかかる費用

ということで僕のMB5330の修理費用は、

 

  • 一律料金(16500円)+らくらく修理便(3300円)=19800円(税込)

 

2万円もかかるなら新しいプリンターを考えてみたくなりますよね…。

 

さいごに

やはり予想通りに高かった。

 

あと5~6000円出せば次機種が買えてしまうじゃないですか。(MB5430)

 

今回修理は保留!というかもう新しいプリンター探します!^^;

 

 

ということで、比較検討した記事がこちら。

 

www.hs-note.com

 

最終的に買ったのはこちらです!

 

www.hs-note.com