ひげしげノート

おすすめレビュー・ブログ関連・健康関連の雑記ブログです。

『肩甲骨はがし』で本当に肩こりが治るのかやってみる!

f:id:higeshige:20190326173355j:plain

 

肩こりって体の疲れを増幅させますよね。治せるもんなら治したい。

 

マッサージという手もありますが一時的にしか治りません。

 

そこで体を動かしながら根本的に治すことを目指してみようと、「肩甲骨はがし」をやってみることにしました。

 

ということで簡単で習慣に出来そうなストレッチを見つけてきたので、これで今後どんな効果が得られるのか定期的に見ていきたいと思います。

 

・・・続くところまでやってみます!!

 

 

肩甲骨はがしのストレッチ概要

見つけた肩甲骨はがしストレッチについての記事はこちら。

 

toyokeizai.net

 

ざっくり言うと、腕の付け根、肩の後ろ、肩甲骨のまわり、を順番にストレッチしていき肩甲骨はがしをしていくというもの。

 

簡単で毎日できそうだったので、このやり方で肩甲骨はがしをやっていくことに決めました。

 

肩甲骨はがしの目標設定

肩甲骨がはがれたかどうかなんて見てもわからないですよね。

 

そこで、肩甲骨はがしの目標と期間を次のように設定しました。

 

肩甲骨はがしの目標

後ろ手にたすき掛けのように手を握れるようになること!

 

肩甲骨はがしの期間

できるようになるまで!

 

f:id:higeshige:20190327004726j:plain

これくらい肩甲骨周りが柔らかくなっていれば肩こりも軽減しているだろうと期待しています。

 

ちなみに僕の現状は「右手上の左手下から」(下の図)はギリギリ触ることができます。逆の「左手上の右手下から」は届く気配がありません。

 

現在の様子を貼り付けておきます。


f:id:higeshige:20190328214748j:image

f:id:higeshige:20190328214816j:image

 

さあ、どうなるか楽しみです。

 

そもそも肩甲骨とはどんなものか理解する

肩甲骨とは

胸郭背面の上外側部にあり、体表からその外形にほぼ触れることができる三角形状の薄い扁平骨(へんぺいこつ)である。左右対称で、第2から第7肋骨(ろっこつ)間にわたって位置している。胸郭の他の骨格との直接の連絡はなく、主として筋肉によって胸郭背面に保持されている。

※出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)

 

f:id:higeshige:20190327011625j:plain

 

赤い部分が肩甲骨。

Shoulder blade2.gif
By Images are generated by Database Center for Lifescience (DBCLS). - from Anatomography, website maintained by Life Science Databases(LSDB). You can get this image through URL below. 次のアドレスからこのファイルで使用している画像を取得できます URL., CC BY-SA 2.1 jp, Link

※出典:肩甲骨 - Wikipedia

 

肩甲骨には3つの関節があります。腕と鎖骨につながる関節。肋骨に張り付いたようになっている部分(面)も関節。

 

関節があるとは言え、支えがなくて浮いているように見えます。でも肩甲骨には20種類近い筋肉が繋がっていてそれらで支えられているそうです。

 

その筋肉たちが凝り固まってしまうのでほぐしてあげるのが「肩甲骨はがし」ということになります。

 

さいごに

はたして継続して肩甲骨はがしストレッチをやっていけるのか?

 

不安もありますがいろいろガタの来ているご老体ですので、体には少し気を遣ってやっていきたいと思います。

 

1ヶ月後の記事はこちら。

www.hs-note.com