ひげしげノート

おすすめレビュー・ブログ関連・健康関連の雑記ブログです。

お小遣いを報酬制にしたら息子が料理を作るようになったので紹介してみる

娘ならご飯の準備とか手伝ってくれるんだろうなーと想像しながら、暴れ回ったり、スマホしたりして何も手伝わない息子4人を眺めてどっと疲れる夕飯どきはいつものことです。

 

 

それがある時から小6次男がたまに晩ごはんを作ってくれるようになったのです。

 

理由は、小遣い稼ぎのため。

 

料理を作ってくれたら1回〇〇円という報酬制に変えてからです。

 

 

お小遣いの報酬制が息子を変えた!

 

お小遣いを定額制から報酬制に変えたら、次男は色々と手伝いをするようになりました。

 

特に料理を作るようになったのは驚きです。

 

材料さえ揃えておけば文句も言わず作ってくれます。(ちょこちょこ確認しながらですけど。)

 

すごくないですか?息子。

 

近頃は「今日作りたい!」と言い出すようになってもう尊敬しかありません

 

 

だってお金あげるからと言っても僕のように作らない人は作らない。

 

長男なんて全くやる気を示しませんから。

 

 

だから小遣いでやっているとはいえ、すごいなぁ、えらいなぁと思うのです。

 

 

 

報酬制で作った料理をご紹介! 

 

そんな息子の作った料理を父のセンスのない写真で紹介していきます。

 

(おー!スゲー!スゲー!と興奮して撮ってるだけなもので…。)

 

 

 

味噌汁

 

f:id:higeshige:20200704232952j:image

 

唯一、味噌汁は何も聞かずに最後まで1人で作ることができます。

 

豆腐は手のひらに乗せて切るという、もうシェフだと思う。

 

 

豚汁

 

f:id:higeshige:20200704233113j:image

 

立派です。

 

 

カレー

 

f:id:higeshige:20200707024011j:image

 

僕用についでくれたカレーですが、息子も同じ量食べます。

 

 

f:id:higeshige:20200707024050j:image

 

カレーはいつも圧力鍋で。玉ねぎなんかは溶けてなくなってしまいます。

 

6人家族の分量プラス翌日分も作るのでいつもすごい量。

 

そろそろ寸胴鍋が欲しいかも。

 

 

オムライス

 

f:id:higeshige:20200704233205j:image

 

フワフワ卵にしてご飯の上で中央から割って広げる、あれです。あれをやってのけます。

 

 

f:id:higeshige:20200704233650j:image

 

オムライスの中身はチキンライス。

 

炊飯器で炊き上げたのではなく、鶏肉やら玉ねぎやらを炒めたものを炊飯器の中にザーッと入れて混ぜれば完成。

 

親子丼


f:id:higeshige:20200704233328j:image

 

我が家の場合、”つゆだくだく”なんですよね。僕はいつも親子丼だとは思わないで食べてます。

 

 

f:id:higeshige:20200707024134j:image

 

明らかに水分量が多い。

 

でも、おいしいですよ。

 

 

豚キムチ

 

f:id:higeshige:20200704233402j:image

 

豚を炒めて、キムチをぶっこむだけですが、母親は喜んでます。

 

「今日は豚キムチにするね」の母親のひと言で豚肉を冷蔵庫から出して作り出します。

 

ピザ

 

f:id:higeshige:20200704233517j:image

 

もうピザ屋ひらけます。

 


f:id:higeshige:20200704233521j:image

 

具材も全部自分で切って準備。

 

 

チーズケーキ

 

f:id:higeshige:20200704233602j:image

 

炊飯器で作れるんですね。ちょうど取り出したところです。

 


f:id:higeshige:20200704233606j:image

 

見た目も味も◎。

 

 

最後に

 

ちょっと雑なところがあるので包丁を扱う指にはいつもドキドキしますが、黙々とやっている姿は、本当に偉いなぁと思って見ています。

 

これがお小遣い稼ぎのためであっても、やろうと思うのがすごい。

 

料理ができる男っていうのは、料理を作ることが苦にならないこういう息子のような男なんだろうな、将来モテるわな、と妻といつも話して盛り上がってます。

 

ちなみに時間になったら米も研いでくれますし、料理だけではなくて、掃除したり、洗濯物を取り込んで畳んで片付けるところまでもやってくれます。

 

 

さて。息子がこれだけ小遣い稼ぎに力を入れているのには理由があります。

 

それは、ゲーミングパソコンが欲しいから!ゲーマーなんです。

 

すごい勢いでその目標を達成しようとしているのです。

 

 

でも頼むから買った後お手伝いしなくなるのだけはやめてほしいな。。。

 

ゲーム三昧とかやめてね。。。