雑記ブログをやってみる-ひげしげノート

雑記ブログです。日記的なもの、興味のあるもの、買ったもののレビューとか書いたり書かなかったり。

【我が家流】クリスマスが迫る!子どもへのクリスマスプレゼントの決め方から渡し方まで。

f:id:higeshige:20181207000824j:plain

12月に入ってもう1週間が過ぎてしまって、いよいよクリスマスがそこまで迫ってきました。いろいろ大変なのにまだ何もやってないからちょっと焦ってきてます。

 

いままでプレゼントを決めるのも、買うのも、保管するのも、渡すのも散々妻と二人で悩んできました。今では4人分も考えないといけない!

 

今回は我が家流のクリスマスプレゼントの決め方から渡す方法まで今までやってきたことを紹介していきたいと思います!

 

クリスマスプレゼントの決め方

何でもかんでも買ってあげるわけではなくて、まず予算ですね。

我が家の基本的な考え方は、

「クリスマスプレゼントは手頃な値段のもの。」

 

高額になるようだったら親からプレゼントするという方向で検討します。

なぜなら、親のありがたみをわかってもらいたいからです。

 

サンタさんがいつも高い物を渡していたら、サンタさんがすごいってことになってしまいますからね。いやいやいや親がすごいんだぞ。ママもパパも頑張ってる。笑

 

でもプレゼントの希望は必ず聞きます。

僕「今年はサンタさんに何を頼もうと思ってるの?」

息子「iPhone」

僕「・・やめておこう」

息子「中古でいいよ?」

僕「やめておけ」

 

まあたぶん今年もこんな感じになりそうですが、難題をぶつけてきます。

普段ほとんど買い与えないので、手頃な値段のものと決めていても親心で甘くなってしまうんですよね。

 

あとは駆け引きです。それは誕生日に買ってあげるとか、それはサンタが重くて持てないよとか探し出せないんじゃないかとか適当なことも言ったりして。

 

クリスマスプレゼントをいつどこで買うか

とにかく買うところを子どもに見られるようなバカなことはできません。

ネットで買えるなら一番楽です。学校に行っている間にポチっとすればいい。この時代に感謝。

 

店舗に買いに行くとなると子どもたちをどうやって巻くかが問題です。

休日だったら習い事の間に出掛けて、平日だったら僕は自宅事務所で仕事してるのでいつでも買いにいけます。後者が多いです。

 

我が家は店舗で買う場合もネットで買う場合も必ず子どもたちを一度店に連れて行くかネットを見るかして、これをサンタにお願いするというプレゼントを確認しておきます。これを適当にやるとトラブルの元です。

 

クリスマスプレゼントの保管方法

 プレゼントを買ったら次は渡す当日までどこに保管するかです。小物ならいくらでも隠せますが、この前は自転車だったので車(ヴォクシー)の中に2台入れて隠してました。毎日車の脇を通るのでドキドキでしたけど。

 

クリスマスプレゼントの渡し方

子どもに喜んでもらうためにいくつかやりました。

枕元に置く

よくやる一般的なパターンですね。

でも僕の場合、これを先ほどの自転車でやってやりました。

 

寝静まった真夜中に、車から自転車をおろし、部屋まで音を立てずに持っていくという荒業。

 

しかも2台。2往復。

 

今考えると外でも良かったかな。それをまた外に持っていくのも大変でしたから。

 

クイズ形式にしてありかを探させる

枕元に紙切れだけ置いておきます。そこには「〇〇に行ってみてね」とだけ書いてあって、そこに行くとまた紙切れがおいてあって「〇〇に行ってみてね」と書いてある。それを何回かやるんです。

 

子どもたちがぞろぞろと、あっちだ!とか言いながら探している姿がもうかわいくて仕方がありません。

 

探し出すのも楽しそうにやっていて、いま聞いてもよく覚えてくれているのでこれは結構おすすめです!

 

 

こんなことも!

他にもいろいろあるみたいです。いつも楽しく読ませてもらっているハマサンスさんの記事も参考になりますよ!

www.xn--vcki8dycvf.jp

 

最後に

今年はどんな風にしようかまだ決めていません。プレゼントは勝手に決めて詰め合わせにしようかな~。いや希望のものが手に入ると思ってるしな~。

 

まずは何をお願いしようとしているのか聞いてみよう。

 

では!

 

 

あ、PayPayで買ってみようかな。