雑記ブログをやってみる-ひげしげノート

雑記ブログです。日記的なもの、興味のあるもの、買ったもののレビューとか書いたり書かなかったり。

買って7ヶ月のNintendo Switchの電源が入らない!外箱を捨ててしまったせいで高額な修理代を払うことになりそうな話

f:id:higeshige:20181113222645j:image

息子がお年玉を貯めてNintendo Switchを買ったのが今年の4月。あれから7ヶ月、寿命はやって来ました。

 

早いだろーーーぉっ!

 

任天堂Switchの外箱はどこに消えたのか

もう修理だなんてどんな使い方をしたら壊れるんだろうか。

 

いや待てよ。まだ保証期間内じゃないの。

何だよ大丈夫、大丈夫〜。

保証書持っておいで(^^)箱に入ってるでしょ。

 

ん?箱は?箱。

 

ん?

 

ん?

 

す て た っ ぽ い 。

 

たしかに前に紙ごみの所に捨ててあったような気がする…。

 

なぜだ。Wii Uの外箱はとってあるのに。

 

任天堂Switchの保証書はどこに消えたのか。

紙の保証書もどれだけ探しても見当たらないのでこれも捨ててしまったかも…。

 

答えは、"紙の保証書は元々ない"です。なんと外箱に印字されているのだそうです!

 

任天堂Switchの保証書は外箱に印字されています!

 

保証書は写真のプリントアウトでもOK

修理の際は、

  • 外箱に入れて送る。

他の箱で送る場合は

  • 保証書の部分を外箱から切り取る。
  • 保証書の部分をコピー印刷する。(写真プリントでも可能。)

なんだそうです。

 

写真を撮っておけば良かった…。

 

不具合の内容と修理費(予想)

息子のSwitchはどんな不具合かというと、

  • 電源が入らない
  • 充電が出来ない

この2つ。

 

参考の修理費が載ってました。

f:id:higeshige:20181113215943j:image

 

高い勉強代。基板交換するのね。。。

 

電源ケーブルを無理に抜いたり、刺さった状態で踏んだり、したんじゃないかなぁ。

 

親の無茶な希望としては子どもが扱うものなので、もしそんな理由だったとしたら、それくらいは耐えうるものを作ってほしいですね。

 

だってですよ

f:id:higeshige:20181113223733j:image

結果こうなっちゃう訳ですから。

 

結論:丈夫が一番!

 

今回の反省点は2つ

一つ目。これはしっかり精密機器の扱い方を子どもたちにも伝えておかないとダメということです。

 

二つ目は、保証書はしっかり親が確認、保管するということ。

 

今回は紙の保証書が入ってなかったので"保証書"というのが頭からすっぽり抜け落ちてしまってました。

いやートラップですよ。気を付けないといけません。

 

最後に

修理費をもらって直せばいいわけですから任天堂さんにとっては楽な方法なのかなとも思ってしまいますが、今後はもっともっと丈夫なものを作って欲しい!

 

まだ修理の申込みだけした状態なので、結果はお楽しみということで。 

f:id:higeshige:20181114154338j:image

 

さいごにこれだけ言って終わりにします。

任天堂Switchの保証書は外箱に印字されています!

 

では!