ひげしげノート

おすすめレビュー・ブログ関連・健康関連の雑記ブログです。

mineo(マイネオ)に乗り換え!スマホ代を夫婦で1万円も安くする!

f:id:higeshige:20191022125657j:plain

 

僕たち夫婦は大手キャリアから格安SIMの代表格mineo(マイネオ)に乗り換えたことで、2人で月に1万円も安くすることができました。 (1人月だいたい5000円浮いた。)

 

1人毎月6000〜7000円掛かるような大手キャリアと契約している人の中には、

 

 「格安SIMにしてスマホの月額料金を安くしたい」

 

と思っている人も多いのではないでしょうか?(僕がそうでした。)

 

そこでこの記事ではマイネオの『料金の安さ』について徹底解剖していきたいと思います。

 

マイネオの安さがわかってもらえると思いますよ。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

\ mineo(マイネオ)公式サイトはこちら /

 

 

 

 

格安SIMの中でもmineo(マイネオ)は安い

僕たち夫婦が大手キャリアと契約していた当時は、2人合わせて毎月14000円くらいの支払いでした。

 

これを格安SIMのマイネオに変えるだけで、2人で月3300円弱

 

夫婦で月々およそ1万円も安くなったのです^^

 

他社の格安SIMを覗いてみると

「○年目まで割引」

「2台目以降は割引」

といった注意事項は端っこに小さく表記されて、契約している間はずーっと安いと思わせるような紛らわしいやり方がほとんど。

 

例えば、楽天モバイルやUQモバイルは、

 

  • 楽天モバイル 1480円(1年目)➡2980円(2年目以降は2倍!)
  • UQモバイル 1480円(2台目)➡1980円(1台目は安くない!)

※どちらもプランS ※UQは家族割適用の2台目以降の場合

 

 

一方、マイネオは初めからずーっと変わらない料金設定。

 

  • マイネオ 1600円(ずーっと)

※デュアルDプラン3GB

 

わかりやすい!

 

2年間での基本料金支払額合計は各社、

 

  • マイネオ 38400円 ← 断然お得
  • 楽天 53520円
  • UQ 47520円

 

というように、2年が経つとマイネオが抜き去って、差も歴然ですね^^

(UQは1台目の金額なので割り引いてません。)

 

マイネオと楽天モバイルを比較した記事「格安SIMでおすすめのmineo(マイネオ)は楽天モバイルよりどれだけお得か比較してみた! - ひげしげノート」により詳しく書いていますので是非読んでみてください。

 

さらに言うと格安SIM各社の中でも安い!

 

ということで比較した記事「たくさんあるけど結局どこの格安SIMが一番お得なの?! - ひげしげノート」でもマイネオの安さがわかると思いますのでご参考まで。

 

実際のmineo(マイネオ)の月額料金はどれくらい?

マイネオユーザーである僕の月額料金を参考に見ていきましょう。

 

基本料金

僕のマイネオの基本料金は月1600円(税別)。

 

音声通話とデータ通信(3GB分)がセットになったドコモ回線利用のDプランです。

 

 

その他の基本料金プランも豊富です➡

料金表(基本)|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

 

通話料金

僕の場合、通話は

 

  • 基本受けるだけ
  • 発信はまずなし
  • してもLINEの無料通話利用

 

なので毎月ほぼ0円

 

 

参考に通話料金体系をいくつか抜き出してまとめてみました。

 

項目

料金

備考

通常

20円/30秒

一般的な価格です

専用アプリ発信

mineoでんわ

10円/30秒

アプリは無料

専用アプリ発信

mineoでんわ

月額850円10分掛け放題

月に42.5分以上通話する人

専用アプリ発信

LaLa Call

月額100円30秒8円(ケータイ宛)

月額100円3分8円(固定電話宛)

月額100円無料(LaLa Call同士)

050の番号もらえる

一番お得かも

 

かけ放題のオプションを追加することで、他社との料金差が小さくなりメリットがなくなる可能性があります。十分な検討が必要です。

 

通話料金について詳しくはこちら➡

料金表(通話)|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

 

割引料金

家族割引で-50円(妻を登録)。

 

他に複数回線割引というものもあります。

 

詳しくは公式サイトへ➡

家族割引|料金・サービス|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

 

ユニバーサルサービス料

これは毎月2~3円掛かります。

 

月額料金まとめ

ということで、月額料金の内訳は毎月だいたいこのような感じです。

 

f:id:higeshige:20190103233314j:image

 

月1676円(税込)。 

 

大手キャリアとは比べものにならないくらい安いですよね~\(^o^)/

 

その他の料金を安くする方法

格安SIMを安く運用するには消費するデータ容量をどれだけ抑えられるかにもかかっています。

 

  • 家庭内Wi-Fiにして自宅では消費ゼロ
  • データ容量を家族でシェアする

 

といった手で契約するデータ容量を小さいものにして月額料金を安くすることも可能です。

 

家庭内Wi-Fiを設置する

月額料金を安くしたい人は自宅にWi-Fiルーターを設置してスマホと接続するという手があります。

 

詳しくは「スマホ代は自宅のWi-Fi接続で安くなる!もうデータ通信量なんて気にしない! - ひげしげノート」の記事で書いていますので是非参考にしてみてください。

 

www.hs-note.com

 

家族でデータ容量をシェアする

mineo(マイネオ)は無料でデータをもらったりあげたりシェアしたりすることができます。

 

このサービスを使えば、メンバーのなかで余ったデータ容量を翌月の共用データ容量としてストックできます。

 

つまり余ればメンバーに使ってもらって、足りなければ使うことができるのです。

 

データ容量が不安で1段階上のプランを選ぶ前に、「メンバーでデータをシェアできる」ということも頭に入れておくといいと思います。

 

詳しくは「夫婦でmineo(マイネオ)ならデータシェアがおすすめ! - ひげしげノート」の記事に書きました。こちらも参考にしてみてください。

 

www.hs-note.com

 

マイネオに向いている人、向いていない人

安く済ませるためには我慢しなければならない部分もあります。

 

  • かけ放題ではありません。
  • データ通信量は少なくなります。
  • 通信速度が安定しないことがあります。

 

追加料金さえ払えば出来ることもありますが、料金が高ければ格安SIMとしてのメリットも薄まってしまいます。

 

上の3つは必要だ!という方には大手キャリアで契約した方がいいかもしれません。

 

格安SIMを使うならこんな人です。

  • 電話をあまりかけない
  • 連絡はLINEでOK
  • 掛かってくるので電話番号は持っておきたい
  • 外出先ではゲーム・動画視聴をしない
  • Wi-Fi環境の中で生活している

 

これらに当てはまるならすぐにでもマイネオにして損はありません。

 

LINEで無料通話もできますし、電話が掛かってくる分には料金も発生しません。

 

外でどうしてもゲームや動画視聴したい人はWi-Fi環境を探せばいいです。

Wi-Fi環境がなくても3GBで契約すれば中画質で6時間は見れるそうです。

音楽・動画の視聴に使うデータ通信量を調べてみました - ケータイ Watch Watch

1GB(ギガバイト)で何時間動画を観られるの? | DTI

 

 

mineo(マイネオ)については「格安SIM mineo(マイネオ)のメリットとデメリットまとめ!」の記事もあるのでぜひ読んでみてください\(^o^)/

 

https://www.hs-note.com/entry/mineo03

 

さいごに

格安SIMマイネオの安さをわかって頂けたと思います。

 

実は僕の両親もマイネオに乗り換えました。月額料金がぐっと下がって大喜びしています

 

僕が紹介しなければ両親は格安SIMなど知りませんでした。大手キャリアの贅沢なプランが必要ない人もいるんです。

 

こんな風に格安SIMのことすら知らずに大手キャリアと契約してしまっている人がいるのが、本当にもったいないなぁと思っています。

 

ぜひこの機会にマイネオを検討してみてください。

 

\ mineo(マイネオ)公式サイトはこちら /