ひげしげノート

おすすめレビュー・ブログ関連・健康関連の雑記ブログです。

子供のスマホデビューならLINE無制限のデータSIM!これで十分!

f:id:higeshige:20181224001131j:plain

 

子供がスマホデビューするならどんなプランがいいのでしょうか?

 

「電話はそんなにしないと思うし、LINEがあれば連絡が取れるので十分!」

「子供のスマホにそんなにお金はかけたくない!」

 

と考えている親御さんにぴったりのスマホプランがあります。 

 

  • LINEのトークや無料通話が使い放題!
  • 月額600円!

 

これ、家計にやさしく子供のためにあるようなスマホプランだと思いませんか?

 

これを実現してくれるのがLINEモバイルのデータSIMなのです。

 

こんなにコストパフォーマンスの高いプランは他にたぶんありません\(^o^)/ 

 

\ LINEモバイル公式サイトはこちらから /

 

 

 

 

格安SIMのLINEモバイル

LINEモバイルは格安SIMを提供する携帯会社。今はソフトバンクの傘下です。

 

申し込むと届くSIMカードは自分で交換、設定なども自分でやる必要があります。

 

格安SIMの宿命ですが最初の一回だけです!

 

(大手キャリアと違って格安SIMは実店舗がない事が多いので店員さんにお願いできません。)

 

SIMカードの交換をやった記事があるので不安な方はこちらを。

www.hs-note.com

 

スマホデビューにLINEモバイルのデータSIMをおすすめする7つの理由

LINEモバイルにはデータSIM(SMS付き)と音声通話SIMの2種類が用意されていますが、子供にはデータSIMで十分!

 

その理由について7つ挙げてみましたので解説していきたいと思います。

 

データSIMの月額料金が安い!

月額料金は1番気になるところ。

 

月額600円~とかなり安い月額料金が用意されています!

 

安い理由のひとつは音声通話SIMではなくデータSIMだから。

 

違いは電話番号を持てるか持てないか、電話回線で電話できるかできないかです。

電話する以外はデータSIMでほとんどのことが出来てしまうということです。

 

子供に音声通話SIMはいりません。電話なんてしませんから。笑

僕の息子はLINEの無料通話でさえ使いません。(もはやスマホいらないレベル)

 

データSIMの月額料金

データSIMの月額料金を参考までに載せておきます。

 

■LINEモバイル データSIMの月額料金(税別)

SIMタイプ データ容量 月額基本料金
データSIM(SMS付) 500MB 月額600円
3GB 月額980円
6GB  月額1700円
12GB  月額2700円

 

詳しくはこちら→料金プラン|LINEモバイル

 

データSIMでLINEができる!

データSIMでもちろんLINEもできます。

 

LINEの機能である、

・トーク

・無料通話

・ビデオ通話

が使えるのです。

 

『電話』はできなくても『無料通話』があれば問題ありませんよね?十分です。

 

その他のSNSもできる

SMS(ショートメッセージ)付きデータSIMなのでもちろんLINE以外のSNS(TwitterやInstagramなど)やオンラインゲームも利用できます。

 

これらは登録の際にSMSでの認証が必要ですが問題ありません。

 

※SMS(ショートメッセージ)は電話番号宛に送られるものです。SMS付きデータSIMは電話番号が割り当てられますが音声通話はできません。

 

ただしSMS付きデータSIMであっても、TwitterやInstagramなどは13歳以上という年齢制限があるので13歳未満のお子さんはできませんので悪しからず。

 

LINEのデータ通信量が無制限!

データSIMプランの1番少ない通信容量が500MB。

 

LINEをたくさん使っても500MBで大丈夫なの?と不安になるかもしれません。

 

でもここはさすがLINEモバイル!

 

LINEに限っていくら使ってもデータ容量が減ることがないのです。

 

500MBを使い切ってしまったとしても、LINEはずっと使いたい放題。そして通信速度も高速のまま使えるのです。

 

もう使いたい放題!

 

有料オプションで無制限

LINE以外のTwitterやInstagramのデータ通信量も無制限にできる有料オプションがあります。参考に載せておきます。

 

■LINEモバイル 「データフリー」プラン

データフリープラン 月額料金(税別)
LINEデータフリー 0円
SNSデータフリー 280円
SNS音楽データフリー 480円

 

詳しくはこちら→料金プラン|LINEモバイル

 

それぞれ何がデータ通信量が無制限になるかというと、

  • LINEデータフリー:LINE
  • SNSデータフリー:LINE/Twitter/Facebook
  • SNS音楽データフリー:LINE MUSIC/LINE/Twitter/Facebook/Instagram

です。

 

余ったデータ通信量は翌月に繰り越し

500MBを使い切らなかった場合は、余ったデータ通信量は翌月末まで繰越可能です。また家族や友達にプレゼントすることもできます。

 

うちの息子は外で使うことがあまりないのでデータが消費されず、ほぼ翌月に繰り越されています。 (家の中ではWi-Fi。)

 

旧プランのデータSIMなので1GBですが、その証拠画像がこちら。

 


f:id:higeshige:20200310225409j:image

f:id:higeshige:20200310225405j:image

 

データSIMは解約手数料なし!

データSIMとデータSIM(SMS付き)のどちらも、解約手数料が発生しません。

 

さらに最低利用期間の拘束もないので、万が一やっぱり自分の子供には合わなかったという場合は最小限の負担でやめることができます。

 

データSIMは3回線対応! 

docomo・au・softbankの3回線全てに対応しています。

 

中古スマホの購入を検討している人も、親のお下がりを渡そうとしている人も回線で悩むことはないですね。

 

でもそのスマホが使える機種かどうかは必ず確認してください。

 

動作確認済端末検索ページ|LINEモバイル

 

7つの特徴まとめ

  • データSIMの月額料金が安い
  • データSIMでLINEができる
  • その他のSNSもできる
  • LINEはデータ通信量無制限しかも高速維持
  • 余ったデータ通信量は翌月に繰り越し
  • データSIMは解約手数料なし
  • docomo、au、softbankの3回線に対応

 

最後に

ここまで見てきたように、子供にスマホを持たせるならLINEモバイルのデータSIMで十分だと思いませんか?

 

LINEが使い放題で600円ですよ!

 

 

家計の強い味方にもなってくれます。

 

解約手数料が掛からないのでまずは試しにやってみるというのもいいかもしれません。

 

スマホはこれから選ぶよ!という方はぜひこの記事も参考にしてください。

子供のスマホ代を安くするには「データSIMと中古スマホ」だよ! - ひげしげノート

 

子供のための格安SIMは LINEモバイルのデータSIM以外ないと思ってます。

 

\ LINEモバイル公式サイトはこちらから /

 

 

では!