雑記ブログをやってみる-ひげしげノート

雑記ブログです。日記的なもの、興味のあるもの、買ったもののレビューとか書いたり書かなかったり。

Nintendo Switchの修理費用確定。保証書を捨てたのはやはり痛かった。

f:id:higeshige:20181113222645j:plain

買って7ヶ月のNintendo Switchが動かなくなったので修理に出しています。

 

これまでの話はこちら→

買って7ヶ月のNintendo Switchの電源が入らない!外箱を捨ててしまったせいで高額な修理代を払うことになりそうな話 - 雑記ブログをやってみる-ひげしげノート

 

そして先日見積りが出てきて修理費用が確定しました。

 

修理費合計14364円! 

 

「修理費用が5500円を超える場合は連絡をもらう」ことにしていたのでメールを頂きました。当然超えるだろうとは思っていましたけど。

 

ここで見積金額を見てやるやらないを決めることができます。

 

ちなみに今回の僕のように保証書がないと

  • Nintendo Switchの往復送料負担
  • Nintendo Switchの修理費用負担

をすることになります。(保証書さえあれば自己負担なし。。。)

 

あー、保証書を捨ててしまうなんて。。。

確認もせずあの外箱を捨ててしまった代償です。反省。

保証書は外箱に印字されているのです!

 

見積りがこちら。

f:id:higeshige:20181128232220j:plain

 

修理費合計14364円!

 

これプラス往復送料が掛かってきます。こちらからの発送は元払いで、修理が終わったら代引で送られてきます。できるだけコンパクトに送ってきてね。60サイズに収めてくれるとうれしいんだけどなぁ。

 

修理内容は程よく書いてもらっているので理解しました。事前にどんな修理をするのか連絡をもらえるのはとてもいいシステムだと思います。安心できますからね。

 

さらにオンラインで修理を依頼すると5%割引

 

コントローラーの不具合まで発見してもらいました。

 

ということで、すべて了承したので修理をお願いしました。現在修理に取り掛かってもらっていると思います。

 

なんだか初期不良のような気がしてならず、なおさら保証書でやってもらえなかったのが悔しい限り。

 

忠告ですが保証書は外箱に印字されていますのでこれから購入される方は外箱を捨ててしまわないように十分注意してくださいね。

 

この保証書の仕組み、そろそろ誰か変えてくれないかな。 

 

では!