ひげしげノート

おすすめレビュー・ブログ関連・健康関連の雑記ブログです。

10年モノの洗濯機ビートウォッシュがついに壊れそう。洗濯槽には無理な力を加えないこと。

f:id:higeshige:20190702180920j:plain

 

我が家の10年を超える洗濯機、HITACHIのビートウォッシュがついに壊れそうです。

 

異変が起きたのは、2週間くらい前でした。

 

 

脱水おわりに異音発生!

朝食を食べ終わったくらいに「ガガガガガガガッ!」と音がしたので、お隣さんが壁に穴でもあけてるのかな?ぐらいにしか思いませんでした。

 

そうしたら翌日も同じ音がして、しかも昨日より音が近い気がする。

 

ガガガの後に

「ピーッピロピー ピーッピロピー~」

と洗濯終わりの音楽が聞こえて

「あ、洗濯機、壊れる」

となったわけです。

 

この異音のとくにヒドイのが脱水の終わりぎわ、洗濯槽の回転が終わるころです。

 

回転軸の周辺が何か壊れていて「ガガガガガガガッ!」と音を出しているような感じです。

 

洗濯槽をグッグッと押す理由

「最近、洗濯槽をグッグッと押すからじゃない?」

 

と妻からひと言。あれか??

 

 

息子たちの空手の道着を一緒に洗うと脱水でエラーになるのは毎回のこと。

 

➡道着がゴワゴワして大きいので洗濯物の間に隙間を作ってしまう。

➡重さが偏るので洗濯槽がバランスを崩す。

➡バランスが悪いと脱水の回転でガタガタと揺れてエラーになる。

 

こんな感じです。

 

それで僕は洗濯槽の中のバランスをとるために、洗濯物をグッグッと押して水分を押し出して軽くしようと奮闘していたのです!

 

軽くなればバランスも取りやすくなりますよね??

 

このように洗濯槽に無理に力を加えたことが、洗濯槽の回転軸をダメにしていたんじゃないか?と勝手に想像してます。

 

洗濯機を永く使うなら無理な力を加えない!

脱水でエラーになったら洗濯物を移動させてバランスをとるくらいが洗濯機のためにもいいと思います。(というかそれが普通です。)

 

無理に押し込んで水分を出すようなことは洗濯機の寿命を短くしてしまう可能性があるのでやめたほうがいいです。

 

最近、洗濯中も音がし始めました。

 

洗濯機の最期ってこんな感じなんですね。

本当にに10年間、よく回して回して回し続けてくれたなぁ。

 

でもそんな呑気なことを言っている場合ではないのです。

 

新しい洗濯機を検討中

もう10年以上使ったので修理代を払うより買ってしまった方がいいだろうという判断でいま新しい洗濯機を探しています!

 

大容量にしたいけど、防水パンに入らない!

パンを変える?いやかさ上げすればクリアできる!

・・・そんな話を妻としています。

 

今日明日には買わないと本当にまずいかも。

 

 

以前このブログでも洗濯機を取り上げたんですが、大容量洗濯乾燥機は高くて買えない!

 

www.hs-note.com

 

いま欲しいのは、安くて大容量で、乾燥機能なし!!

 

<追記>

・・・そして2日後に壊れ、洗濯機選びに再び悩まされることに。記事はこちら。

 

www.hs-note.com

 

 

さいごに

あまり脱水で止まるケースもないと思いますが、みなさんくれぐれも手で押し込んで脱水しようなんてことは考えないでくださいね。

 

おそらく軸が壊れます

 

今後、道着は道着だけで洗うことにします。