ひげしげノート

おすすめレビュー・ブログ関連・健康関連の雑記ブログです。

SIMフリースマホもSIMロック解除スマホもまとめて解説!

f:id:higeshige:20190214154849j:plain

 

スマホを購入するときに「SIMフリースマホ」や「SIMロック解除スマホ」という言葉が必ず出てきます。

 

「SIMがフリーのスマホ?」

「SIMのロックが解除されているスマホ?」

 

僕もそうでしたが混乱しますよね。

 

簡単に説明すると、

  • SIMフリースマホ」はどこのキャリア回線でも使える仕様のスマホ。
  • SIMロック解除スマホ」は他の回線でもつかえるようにロックを解除したスマホ。

です。

 

ということで「SIMフリースマホ」と「SIMロック解除スマホ」についてさらに詳しく解説していきたいと思います!\(^o^)/

 

 

SIMフリースマホとは?

SIMフリースマホとは、最初から携帯会社(キャリア)に制限されずにSIMカードを自由に差し替えて使えるスマホのことです。

 

携帯会社でも売っていますし、家電量販店やネットショップなどでも自由に購入ができます

 

通常大手キャリアでスマホを買うと、そのスマホは他社で使えないように制限(SIMロック)が掛かっていますよね。

 

しかしSIMフリースマホならSIMのロックが掛かっていないので、SIMカードを他社のものに差し替えればそのまま使えるのです。(事前に他社との契約は必要です。)

  

大手キャリアにSIMフリースマホを持込んでも契約することができます。でも動作保証はしていないんですね。

 

 

格安SIMの場合は、持込み端末が多くを占めるので様々なスマホの動作確認をして利用できるか判定を行なっています。

 

公式サイトでチェックできるので購入前に必ずやっておきましょう。

 

動作確認済み端末検索|端末|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

 

SIMロック解除スマホとは?

大手キャリアで購入したスマホは他社の回線では使えないように、スマホ側でロックをかけています。

 

他社のSIMカードに差し替えても通信できません。

 

これはSIMロックがかかった状態。

 

そして他社の回線で使えるようにスマホ側のロックを解除したものを「SIMロック解除スマホ」と言います。

 

中古スマホはあとからSIMロック解除できない?

今まではSIMロック解除する場合、大手キャリアとの契約中に本人が、WEB上か店舗に持ち込んで解除してもらう必要がありました。

 

なので中古のスマホを購入してロックがかかっていた場合は、ロック解除をすることができませんでした。

 

それが総務省の呼びかけにより、2019年夏までに「中古スマホでもSIMロック解除が出来る」ようになりました

 

docomoは先陣を切って2019年2月からサービスをスタート。8月にはsoftbank、9月にはauと続き、現在すべてのキャリアで中古スマホのSIMロック解除が可能となっています。

 

これによって中古スマホの流通が増えるようなことがあれば、価格競争が始まり中古スマホの価格が下がるなんてことがあるかもしれませんね。たのしみです。

 

SIMフリースマホもSIMロック解除スマホも全ての回線に対応しているわけではない!

docomo、au、softbankの各キャリアの通信方式、周波数帯域は異なります。

 

通信方式が違えば通信ができないですし、周波数帯域が違えば場所によって繋がらないといった症状が出てしまうんです。

 

だからau回線を使うならau回線で使っていたスマホ、docomo回線を使うならdocomo回線で使っていたスマホを使うのが1番安心で確実です。

 

あとは色々調べなくて済むので楽ですね^^;

 

ということで、最大のパフォーマンスを得るためには同じ回線のスマホを使うことが一番の近道かもしれません。

 

mineoのようにdocomo、au、softbankの3回線に対応しているところであれば元々使っていたスマホをSIMロック解除しなくてもそのまま使えるのです。

 

通信方式や周波数帯については「SIMフリーやSIMロック解除スマホを選ぶなら通信方式・周波数帯チェックを忘れずに!」の記事を読んでみてください。

 

www.hs-note.com

 

そんなわけで僕の場合はSIMフリーやSIMロック解除したものではなく、キャリアで使われていた中古スマホを買いました。

 

まとめ

SIMフリーやSIMロック解除のスマホを購入するときは、必ず乗り換える先の回線の通信方式と周波数帯域を確認することです。

 

初心者はできることなら、

 

  • 乗り換え先の回線と同じになるようにスマホを選ぶ
  • スマホを継続利用するなら今の回線と同じ回線のある携帯会社で契約する

 

というやり方がベターだと思います。

 

先ほども書いた、docomo、au、softbankの3回線に対応している格安SIMのmineoならSIMロック解除の必要がなく初心者でもスマホを選びやすいのでおすすめです。

 

\ mineo(マイネオ)公式サイトはこちらから /

 

 

 

mineo(マイネオ)