ひげしげノート

おすすめレビュー・ブログ関連・健康関連の雑記ブログです。

格安SIMへの乗り換えがどれくらいお得で誰に向いているサービスなのかまとめてみた

f:id:higeshige:20180926235250j:plain

 

最近では格安SIM、格安スマホを使う人が増えてきました。

 

僕も大手キャリアから格安SIMへの乗り換えて利用しています。

 

そしてこの乗り換えで毎年6万円ぐらい得することになりました。

 

みなさんの中には、大手キャリアから乗り換えたいけど

 「どれだけ安くなるのかわからない」

 「メリットデメリットがよくわからない」

 「安かろう悪かろうではないのか」

と言った不安があって、なかなか踏み切れない人もいるのではないでしょうか。

 

『格安』と言われるので、なおさら不安になる人もいると思います。

 

そこでこの記事では僕の乗り換え経験をもとに、

 

 ・具体的な数字でどれくらいお得なのか

 ・どんな人が格安SIMに向いているのか

 

といったところを具体的に解説していこうと思います。

 

やってしまえば大したことはありませんよ(^^)

 

 

 

 

格安SIMがどれだけお得か

安くなるというイメージだけでもつけてもらえたらと思うので、ざっくり計算してみたいと思います。

 

格安SIMは月額料金が安い(マイネオ)

大手キャリアとの契約だと大体月7000円くらい払う事になると思います。(僕も乗り換え前までは夫婦で合わせて月15000円くらいの支払いでした。)

 

それが格安SIMのmineoに乗り換えたら月1600円!(データ容量、回線種別で料金は上下します。)

 

つまり僕一人だと、

 

  • 大手キャリアで月7000円 ➡乗換➡ マイネオ月1600円

 

1人で月5000円以上お得ということなのです。

 

この料金は大きなメリットになるのではないでしょうか?

 

 

詳しくはこちらの記事に書いてます。

 

www.hs-note.com

 

 

格安SIMの通信会社とは何なのか、詳しく知りたい方はこちらへ。

 

www.hs-note.com

 

 

大手キャリアへの支払い残高もすぐに元が取れる

ちょうど更新月に乗り換えができれば無駄なお金を支払わなくて済むのですごくいいですが、なかなかそういうわけにもいきません。

 

契約期間途中で乗り換えることになると、

 

  • スマホ機種代金の残額支払い
  • 解約違約金の支払い

 

を済ませないとなりません。

 

僕の場合乗り換えで、スマホ代金残高が1.5万円くらい、解約違約金で1万円が必要でした。(合計で25000円の出費。)

 

でもこれは5ヶ月で元が取れると思って気にせず解約。

 

(毎月5000円お得 × 5ヶ月 = 25000円お得になって元が取れるということ。)

 

6ヶ月目から先はずっと毎月5000円お得と考えると年間6万円もお得!

 

スマホは今のまま使うか中古で購入する

格安SIMで使うスマホはどのように準備すればいいのでしょうか?

3通りあります。

 

  • いまのスマホをそのまま使う方法
  • 中古スマホを購入して使う方法
  • 格安SIMの会社で新品スマホを買って使う方法

 

いまのスマホをそのまま使う

一番安上がりで安心できる方法ですね。

 

格安SIMの通信事業者と契約する際に注意する点は

  • どこの回線に対応しているか
  • 対応している機種かどうか

です。

 

どこの通信事業者でも対応しているかどうかサイトで調べられるようになっていますので必ず確認が必要です。

 

中古スマホを購入して使う

中古スマホを購入する際も上と同様の注意が必要です。(対応回線と対応機種)

 

他にも中古スマホには注意する点がいくつかあります。

詳しくはこちらの記事で確認してみてください。

 

 

中古のスマホに抵抗のある方もいらっしゃると思います。僕もそうでした。

 

そういう方には『型落ちの未使用品』という選択肢もあります。これも中古市場で販売されています。

 

スマホに限らずそうですが、最新型は十分すぎる性能なのです。

  

最新型にあまり興味がない人なら、型落ちスマホでも十分だと思います。

 

格安SIMの会社で新品スマホを買って使う

格安SIMの会社でも新品のスマホを販売しています。

 

中古スマホを使うことに抵抗のある人はこちらを利用してもいいと思います。

 

iPhoneも型落ちではありますが販売しているところもありますよ。

 

格安スマホに向いていない人

 

格安SIMにせっかく乗り換えても、料金が多く掛かってしまったら意味がありません。

 

電話をよくかける人外出先などで動画やオンラインゲームなどを楽しむ人は、あまりメリットがありません

 

電話をよくかける人

格安SIMを運営する通信事業者は基本的に電話代が高くなることが多いです。

 

オプションをつけなければ20円/30秒は大手も格安SIMも同じです。

 

24時間かけ放題などは格安スマホではプラン自体がなかったり、5分間無料など時間制限のあるものもあまりお得ではありません。

 

LINEの「無料通話」なら通話料はかかりませんので、これで問題ないなら格安SIMでもいいですね。(データ通信料はかかります)

 

電話をよくかけるなら大手キャリアも検討したほうがいいでしょう。

 

モバイル通信でデータを使う人 

Wi-Fiの整った環境でLINEしたりYouTubeを見たりするなら全く問題ありません。

 

しかしWi-Fi環境のない外出先で動画を見たりオンラインゲームを楽しんだりデータ通信量の多いことをやろうとするなら、これも格安SIMのプランでやるのは厳しいかもしれません。

 

データ通信量の多いプランは料金もそれだけ高くなります。

 

自分に合ったサービスを選ぶ

僕と妻は、mineoで月額1600円。(2人合わせて3200円)

息子は、LINEモバイルで月額500円。

 

 

このような感じで格安SIMといっても色々なサービスがありますし料金も様々なのです。

 

「自分にあったサービスを選ぶのが大変だ」

とデメリットに感じる人もいるかもしれませんが、逆に探せば自分に合うものが見つかりやすいということでもあるのです。

 

我が家を例にとると、

  • 僕と妻は、電話が掛かってくる場合もあるので音声通話(実際は番号引継ぎのMNP)とデータ通信がセットのプラン。➡mineo
  • 息子は、電話は基本使わないので音声通話は不要。データ通信が少しできてLINEが自由にできるプラン。➡LINEモバイル

 

こんな風に使い分けています^^

 

さいごに

格安SIMでもきっと自分のスタイルにあったプランを見つけることができますし、料金も大手キャリアに比べてかなり低く抑えることができます。

 

毎月の支払い額は1人から2人、2人から3人と家族が増えるにつれ大きくなっていくもの。

 

ちょっとだけ手続きが面倒だったりしますがそれで確実に安くなるなら、格安SIMにしない手はないと思います。

 

実は僕と妻、息子のほかに、僕と妻どちらの両親にもすすめて格安SIMに乗り換え済みです。(義母はよく電話するので大手のかけ放題をガラケーで契約中。)

 

私たちの両親のように教えないと知らない人もいますので、本当にもったいないなぁと思います

 

ここまで読んだということは、今がきっと乗り換えるチャンスです\(^o^)/

 

 

大人は音声通話がついていた方が何かと都合がいいのでmineo(マイネオ)のプラン。安いのでおすすめ。

 

www.hs-note.com

 

 

 

子供は データ通信のみで十分。LINEモバイルしかないでしょう^^

 

www.hs-note.com